2017/10/22

楽天ジャパンオープン ブース

最近天気が悪くずっと雨続きですね。
梅雨の時期より雨が続いている気がします。


有明のコートではちょうど全日本選手権が行われているいるところですね。

日本トップレベルの試合が見れるので、タイミングが合えばいつか見に行きたいと思います。


今回は前回の続きで楽天ジャパンオープンについてです。

今回はブース編です。
ただ写真が全くないです、、、


テニスブランド(ウィルソン、ヘッド、バボラ、プリンス、トアルソン、、、、)の各メーカーの最新モデルが展示されており、
新製品好きな方にとってはかなり楽しめるブースになっていました。

また、プリンスのブースでは最新ラケットを試打し、ラケット適正判断をしてくたり、ヘッドのブースではガスケ選手のサインをもらえたりとかなり充実したイベントが企画されていました。




特に印象的だったのはウィルソンのブースです。

話題となっているウルトラツアーの実物を手に取り、見ることができました。

モールドがほんとにH19です!

これには驚きました。

プロストックのH19とウルトラツアーがどこまで近いのか一本買って試打してみたいですが、値段が、、、、

迷ってしまいます。

また、ブース内にはフェデラー選手の実使用ラケット、錦織選手が今まで使用してきた歴代の実使用ラケットが展示されており、間近で見ることができました。

実使用のラケットはとても興味深く、近くからだと外から見るだけでも色々とわかりました。



スリクソンのブースでは、ケビン・アンダーソン選手が全豪の決勝戦で使用した実使用ラケットが展示されており、こちらは触ることが出来ました。

やはり選手実使用、もっただけで凄さが伝わってくるスペックで感動しました。



他にも多くのイベントが企画されていましたが、試合観戦ばかりで見ることが出来ませんでした。

毎年の恒例行事として来年もまた楽天ジャパンオープンの観戦に行きたいと思います。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント