FC2ブログ
2016/12/03

重さとストリング

久々にポリの単張りを使用していて、ラケットの重さによってポリとの相性が変わるのでは、、?と思いました。


ナチュラルとポリのハイブリットに変えたとき、打球感が軽すぎたので、かなりリードテープを追加して重くしたんですが、

その重い状態でポリ単張りにすると、スイングスピードを上げれずラケットの操作性も悪いだけとなってしまいました。



ナダル選手がトップの中でも比較的、軽いラケットを使っていたのは、ポリの性能を最大限引き出すため、スイングスピードを

少しでも上げようとしているのかもしれません。


逆に、フェデラー選手、ジョコビッチ選手、マレー選手等が重いラケットを使っているのは、

ナチュラルの性能、特質を引き出すためではないのかと思います。

ハイブリットを使用している有名なプロ選手のラケットが350g以上なのは、

ナチュラルの性能に合う重さがあるからかもしれません。



そう考えると、ストリングの選び方、ラケットのチューンナップの方法等、選択が多すぎて、自分で調整するのはとても難しいですね。。。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント